学会Web開催のご提案

小・中規模学会様でも導入可能な、学会大会・学術集会のWeb開催をご提案します

新興感染症の流行などにより、学会大会・学術集会のWeb開催を検討されている学会様も多いかと思います。
学会スマートでは、複数のWeb開催のパターンをご用意しております。
講演動画の配信では、専門医更新のための単位付与等で必要とされる「動画の視聴記録(視聴履歴を残す)」にも対応可能です。

学会様のご予算やご要望に応じて、最適なご提案をいたします。
ぜひお気軽にご相談ください!

オンラインでのお打ち合わせも可能です。
ご希望の方は、お問い合わせの際に「オンラインでの打ち合わせを希望」の旨をお伝えください。

1. 発表スライドをPDFファイル形式で配信

PDFファイル形式の発表スライドを収集し、Webページから公開します。
WebページへアクセスするためのID・パスワードを設定いたします。
簡易的な質疑応答機能を設定することも可能です。

※こちらの方法では、閲覧者が発表スライドPDFデータをダウンロードすることを完全に防ぐことはできない点をご了承ください。

発表スライドデータのアップロード

専用フォームでスライドデータ(PDF)を収集

ログイン画面

Web開催ページへアクセスするためのID・パスワードを設定いたします。

閲覧画面

演題一覧ページから、目的の発表スライドを閲覧できます。

2. 発表スライドを専用システムで公開

専用に開発した、発表スライド登録・閲覧システムで講演者の発表スライド(PowerPointファイル)を収集・公開します。

「動画あり」「音声録音あり」の発表スライドの公開を希望される場合は、こちらの専用システムがおすすめです。
(PowerPointのアニメーション機能は非対応となります)

個人別ID・パスワードによるセキュリティを設定。質疑応答にも対応いたします。

発表スライド登録・閲覧のイメージ
登録者(発表者)の方

発表スライド登録受付期間

  • 専用システムへログインし、発表スライド(PowerPointファイル)をアップロード。
  • スライドの表示に問題が無いか、登録者の方自身がプレビュー画面でチェックいただきます。
    動画の入ったスライドは、動画の再生も登録者の方がチェック可能です。
  • 登録期間中は、何度でもスライドデータの変更が可能です。

Web開催期間

  • 閲覧者(参加者)から寄せられた質問に対しての回答をシステムへ投稿できます。
閲覧者(参加者)の方
  • Web開催期間中、専用システムへログインし、発表スライドを閲覧することができます。
  • 演題番号や氏名等で発表を検索し、閲覧が可能です。
  • 演題ごとに質問を投稿することができます。
  • PC、タブレットでの閲覧が可能です。

3. ビデオ撮影された講演を動画で配信

ビデオ撮影された講演の動画をストリーミング配信いたします。
動画撮影・編集も承りますのでお気軽にご相談ください。

認定制度のある学会様も安心!「動画の視聴記録」に対応可能です

講演動画の配信では、専門医更新のための単位付与等で必要とされる「動画の視聴記録(視聴履歴を残す)」にも対応可能です。(専用システムのご提供となります)

参加者は個人ページへログインし、講演動画を視聴します。動画を最後まで視聴すると、視聴完了の記録が残ります。

主催者様は、全参加者の視聴記録の一覧をCSVファイルでダウンロードできます。この情報を元に、単位の付与や受講証明書の発行などを行っていただくことが可能です。

動画視聴個人ページ

個人ページにログインし、視聴したい講演を選択

視聴記録イメージ

講演動画の視聴が完了すると、視聴状況が記録されます

4. ライブ配信
(会場からの映像を配信)

当日の発表をリアルタイムで配信します。
事前に発表スライドを収集して、大会のプログラムに合わせて映像オペレータが発表データを切り替えていきます。
大会終了後、動画配信することも可能です。

お見積・サービスのご質問など、今すぐお問い合わせください!

オンラインでのお打ち合わせも可能です。
ご希望の方は、お問い合わせの際に「オンラインでの打ち合わせを希望」の旨をお伝えください。

ページトップへ